セルヒオ・ラモスについてのコラムに、何故かマリノスの名前が。

『ESPN』ブラジル版が、セビージャからレアル・マドリー(いずれもスペイン)に移籍したセルヒオ・ラモスの“罪深さ”を綴ったコラムを掲載。その中に何故かマリノスの名前が。しかも、あの世界的なビッグクラブと同列に並べられています。

More“セルヒオ・ラモスについてのコラムに、何故かマリノスの名前が。”

ブラジルの名門サントスの愛称が“ペイシェ(魚)”なのはなぜ?

日本時間10日未明、急転直下移籍ドタバタ劇を繰り広げるカイケが魚の絵文字だけをツイートし、多くのマリノスサポーターにまたひとつ疑問を投げかけました。

今となっては容易に察しがつきますが、この“魚”はサントスを表していると考えられます。というのも、サントス(ブラジル)の愛称が“Peixe”(ペイシェ、ポルトガル語で「魚」の意)だからです。

しかし、サントスのエンブレムに魚らしきものは描かれていません。ではなぜ「魚」なのでしょうか?せっかくなので、少しだけ紐解いてみることにしましょう。

More“ブラジルの名門サントスの愛称が“ペイシェ(魚)”なのはなぜ?”

カイケ、サントスの練習初めに参加か。

サントス(ブラジル)との契約書にサインを交わしたと見られているものの、未だ公式発表がないカイケ。しかし、『Diário do Litoral』は彼がシーズン始動の練習に参加するようだと報じています。

More“カイケ、サントスの練習初めに参加か。”

カイケがサントスとの契約書にサインか。Twitterに画像を投稿。

サントス(ブラジル)加入間近のカイケが、契約書と見られる書類にサインしている様子を自身の公式Twitterアカウントに投稿しました。

「ペイシェ(=魚、サントスの愛称)とのサインを前に満足げな表情」というツイート内容で、画像には「ペイシェの新戦力」というキャプションが入っています。

More“カイケがサントスとの契約書にサインか。Twitterに画像を投稿。”

カイケの獲得にSNS上では不満の声も?

FWリカルド・オリヴェイラの代役として期待され、サントス(ブラジル)入り間近となっているカイケですが、決してファンから完全に受け入れられているわけではない様子。『Torcedores.com』が伝えています。

More“カイケの獲得にSNS上では不満の声も?”

カイケ、サントスに到着。自身の意気込みについても発言。

カイケがサントスに到着し、このあとメディカルチェックを受ける予定とのこと。『Notícias do Dia』が伝えています。

More“カイケ、サントスに到着。自身の意気込みについても発言。”

カイケとグレミオの破談劇、背景にはサントスのオファーが?

サントス(ブラジル)と合意し、現地時間9日にも契約へ向けた最終段階に入ると見られているカイケ。グレミオとの一件から悪影響を懸念する声も聞かれていましたが、このゴタゴタが予定調和だった可能性が浮上しました。

More“カイケとグレミオの破談劇、背景にはサントスのオファーが?”

サントスの選手編成はカイケの去就次第?

サントス(ブラジル)との交渉が取り沙汰されているカイケですが、彼の去就はサントスの選手編成に影響を与える可能性があるようです。『Notícias do Dia』が伝えています。

More“サントスの選手編成はカイケの去就次第?”

カイケと交渉開始のサントス、提示内容はグレミオと同様。

サントス(ブラジル)の接触が報じられたカイケ。『Futebol Interior』によると交渉は既に始まっており、来週初め(9日〜)の契約締結を目指しているとのこと。既報通り、グレミオ(ブラジル)が提示していた「1年間のレンタル移籍+買い取りオプション」を基本線に交渉している模様です。

More“カイケと交渉開始のサントス、提示内容はグレミオと同様。”