デゲネク、ワールドカップの次はCLか。レッドスター・ベオグラードへの移籍交渉が最終段階へ。

現在FIFAワールドカップを戦っているオーストラリア代表DFミロシュ・デゲネクがレッドスター・ベオグラード(セルビア)移籍に向かっており、すでに最終段階に入っている模様。『Kurir』が伝えています。

Continue reading

APOELとの交渉急転。複数のCL出場クラブがヴィエイラ獲得レースに参戦か。

APOEL(キプロス)と移籍交渉を行っているとみられるウーゴ・ヴィエイラですが、APOELの他にも獲得に乗り出しているクラブがある模様。『to10.gr』をはじめ、複数メディアが伝えています。

Continue reading

カイケ、ヴァスコ・ダ・ガマ移籍に向け交渉再開か。

出場機会を得られていないバイーア(ブラジル)からの移籍に向け、ヴァスコ・ダ・ガマ(ブラジル)との交渉を行っていたカイケですが、ヴァスコ側が再び交渉に乗り出している模様。『Diário Carioca』が伝えています。

Continue reading

ウーゴ・ヴィエイラがキプロスのビッグクラブへ移籍か。既に大詰めとの報道も。

今季限りでマリノスとの契約が満了すると見られるウーゴ・ヴィエイラですが、APOEL(キプロス)が獲得に動いており、契約書へのサインを残すのみという状況まで迫っている様子。『PROTATHLIMA.com』など複数メディアが伝えています。

Continue reading

プレー機会を求めるカイケ、移籍に向けた話し合いが進んでいたことを認める。

バイーア(ブラジル)で調子を落とし、メンバーからも外れているカイケですが、バイーアからの移籍に向けた話し合いを進めていたようです。『Globo』が伝えています。

Continue reading

裏切りを望まぬヴィエイラ、マリノスとの契約満了後に移籍を示唆。

ウーゴ・ヴィエイラが『Nazavisne Novine』のインタビューに応じ、マリノスとの契約ステータスについて明かしています。

Continue reading

“不屈のライオン”、トリコロールへ。カメルーン代表MFオリヴィエ・ブマルとは何者か?

4日に日産グローバル本社で行われたアンジェ・ポステコグルー監督と古川宏一郎社長による『横浜沸騰イベント』トークショーの最後に、カメルーン代表招集歴があるMFオリヴィエ・ブマルの移籍加入が電撃発表されました。以下ではブマルについての情報をまとめていきます。

Continue reading

アメリカ代表の元10番がシティと契約か。“横浜出向”の可能性も?

マリノスと同じくCFG傘下であるニューヨーク・シティFC(アメリカ、以下NYCFC)に所属していたアメリカ代表MFミケル・“ミックス”・ディスケルドについて、『TV 2』がマリノスへのローン移籍の可能性を指摘しています。

Continue reading

国籍不問?ポステコグルー体制の“ラストピース”となる存在は…

沖縄キャンプをスタートさせ、2018シーズン始動を日本で迎えたアンジェ・ポステコグルー監督が、マリノスに残る1枠の新外国人についての考えを明かしました。『The Daily Telegraph』が伝えています。

Continue reading