エジガル・ジュニオの去就はどうなる?バイーアとの契約について新情報も。

2019シーズン限りでローン移籍期間が終了し、所属元のバイーア(ブラジル)との契約期間が残っているとされるエジガル・ジュニオについて、昨年12月末からマリノス側が完全移籍に向けて動いていることが数日にわたって報じられてきました。現在まで両クラブからの公式発表はありませんが、ここで流れを整理しておきたいと思います。

ティーラトンがマリノスへ完全移籍間近。加入時の経緯についての言及も。

タイ人として初めてJリーグ優勝を達成したティーラトン・ブンマタンについて、マリノスが完全移籍に向けて動いていると先日報道がありましたが、ティーラトンの所属元であるムアントン・ユナイテッドが放出を決断した模様。『ข่าวสด』が伝えています。

マリノスがチアゴ・マルチンスの買取オプションを行使、完全移籍で獲得へ。

パルメイラス(ブラジル)からローン移籍でマリノスに加入しているチアゴ・マルチンスですが、パルメイラスが公表している「ローン移籍中の選手リスト」からその名前がなくなりました。これについて『90min』が、マリノスがチアゴを完全移籍で獲得したと伝えています。

カイケ、マリノスと契約解除へ。今後の去就と日本での日々について口を開く。

フルミネンセ(ブラジル)へのローン移籍期間が満了し、その後去就が不明となっていたカイケですが、マリノスとの契約を双方合意の上での解除を済ませ、ブラジルでのプレー続行を模索しているようです。『Globo』がインタビューを行い、その内容を伝えています。

Scroll to top