「勝つために横浜に行く」。シドニーFCの監督・選手がマリノスとの対戦を語る。

韓国・全州で行われた全北現代モータースとのアジアチャンピオンズリーグ(ACL)初戦を白星で飾り、19日にホームでシドニーFC(オーストラリア)を迎え撃つマリノス。オーストラリア国内では同国屈指の監督として知られるアンジェ・ポステコグルー監督率いるトリコロールとの対戦を控え、スティーブ・コリカ監督はじめ選手たちも試合についてコメントしているので、まとめてお送りします。

全北現代のモライス監督がマリノスについて言及。主将も新加入組に期待。

マリノスとの対戦を12日に控えた全北現代モータース(韓国)のジョゼ・モライス監督とチームキャプテンを務めるイ・ドングクが前日会見に臨み、マリノスに対する印象と自チームの状態についてコメントしました。『조선일보』が伝えています。

「降格するとは全く思えない」。豪人ジャーナリストがマリノスの来季優勝を予想。

 

アンジェ・ポステコグルー監督率いる2018シーズンのマリノスについて、アジアのサッカーを専門とするスコット・マッキンタイア氏が「日本で最もエキサイティングなチーム」と評しています。『Daily Football Show』が伝えています。

新フィジコ候補のキング氏、今週末で所属クラブ退団へ。

 

アンジェ・ポステコグルー監督を筆頭に構成されるマリノス新首脳陣に加わると噂されていたグレッグ・キング氏ですが、今週土曜をもって所属クラブのアデレード・ユナイテッド(オーストラリア)を離れるようです。『The Advertiser』が伝えています。

ACL優勝クラブのユースチームも歴任。オーストラリア人フィットネスコーチがマリノス加入か。

 

アンジェ・ポステコグルー監督率いるマリノス新首脳陣に元オーストラリアU-17代表監督のピーター・クラモフスキー氏が加わると言われていますが、クラモフスキー氏とコンビを組むであろうコンディショニングコーチとして、グレッグ・キング氏に白羽の矢が立っているようです。『The World Game』が伝えています。

Scroll to top