マルティノス、日本での現状と移籍の前日譚を語る。

今季ここまで5ゴール7アシストを記録(※第31節終了時)しているMFマルティノスが、『Voetbalzone』のロングインタビューに応じています。

インタビューではルーマニア時代やハンガリー時代も含め、彼のキャリア全体について触れられていますが、今回はマリノスに関わる部分などを中心に抜粋してお送りいたします。

More“マルティノス、日本での現状と移籍の前日譚を語る。”

母国、探究心、思想…“哲人”バブンスキーのパーソナリティに迫る。

富士山登頂を達成したダビド・バブンスキーが、6月に『Goal』のロングインタビューに応じました。元記事が非常に長いので、主にバブンスキーのコメントを抜粋してお送りします。

サッカーの話題はほとんどと言っていいほどありませんが、バブンスキーの知的な一面や彼個人の信条を垣間見ることができます。そうしたポイントに絞って見ていくことにしましょう。

More“母国、探究心、思想…“哲人”バブンスキーのパーソナリティに迫る。”

ヴィエイラ、ベオグラード・ダービーの思い出と事件簿を語る。

多数のサポーターが毎年逮捕され、観客のみならず警官隊にも負傷者が出るなど危険が伴うものとして特に知られているのがセルビアのベオグラード・ダービー。長年にわたってレッドスター・ベオグラードとパルチザン・ベオグラードがしのぎを削ってきたダービーマッチです。

ミゲル・エンリケス記者がこの試合を観に行くと決意したと知り、かつてレッドスターでプレーしていたウーゴ・ヴィエイラが当時の様子を語りました。『SAPO24』が伝えています。

More“ヴィエイラ、ベオグラード・ダービーの思い出と事件簿を語る。”

1860ミュンヘン、デゲネクのマリノス入りを発表。

1860ミュンヘン(ドイツ)が、DFミロシュ・デゲネクのマリノス移籍を公式サイトで発表しました。同サイトによると、今回の移籍はデゲネクの意思を尊重した結果であり、マリノスとは2年契約を結んだ模様です。

http://www.tsv1860.de/de/Aktuelles_News/2723.htm

デゲネク、移籍志願の理由とクラブへの不満を明かす。

マリノスと交渉中とも言われているオーストラリア代表DFミロシュ・デゲネクですが、1860ミュンヘン(ドイツ)の対応に憤りを感じているようです。『SBS』が伝えています。

More“デゲネク、移籍志願の理由とクラブへの不満を明かす。”

22歳のオーストラリア代表DFがマリノスと交渉か。

2.ブンデスリーガ(ドイツ)の1860ミュンヘンに所属するDFミロシュ・デゲネクがマリノスと交渉中とのこと。『dieblaue24』が伝えています。

More“22歳のオーストラリア代表DFがマリノスと交渉か。”

「君のすべてに感謝を」。ヴィエイラ、最愛の人・エディナへのメッセージ。

今冬マリノスに加入したFWウーゴ・ヴィエイラについて、『La Voz de Asturias』がエピソードを紹介。彼が最愛の人に向けたメッセージについてです。

More“「君のすべてに感謝を」。ヴィエイラ、最愛の人・エディナへのメッセージ。”

セルビアのTV局がバブンスキーの横浜行きを報道。移籍金についての情報も。

マリノスのタイキャンプに練習生として参加しているというダビド・バブンスキーですが、『Radio Televizija BN』によれば、現地テレビ局『Arena Sport』が「バブンスキーは横浜でキャリアを続けるだろう」と報じたようです。

More“セルビアのTV局がバブンスキーの横浜行きを報道。移籍金についての情報も。”

バブンスキー、GMから慰留も…出場機会や待遇に不満か。

マリノス入りが噂されるダビド・バブンスキーですが、レッドスター・ベオグラード(セルビア)はあくまでも彼に残るよう説得していた様子。『Radio Televizija BN』が伝えています。

More“バブンスキー、GMから慰留も…出場機会や待遇に不満か。”

バブンスキーにまつわるエトセトラをご紹介。

マリノス入りが噂されているマケドニア代表MFダビド・バブンスキーについて、『Сител』は「父親の足跡を追っていくことになるだろう」と報じています。

More“バブンスキーにまつわるエトセトラをご紹介。”