「僕らはプロセスを信じる必要がある」。デゲネクが語るポステコグルー監督指揮下の現在。

先月28日の鹿島アントラーズ戦で3-0の勝利を収め、アンジェ・ポステコグルー監督の指揮の下でいよいよ結果が出始めているマリノス。ミロシュ・デゲネクによれば、ポステコグルー監督はここまでの展開を想定内だと捉えているようです。『FourFourTwo』オーストラリア版が伝えています。

More“「僕らはプロセスを信じる必要がある」。デゲネクが語るポステコグルー監督指揮下の現在。”

トリコロールは“グアルディオリズム”の体現者?マリノスが演じたパスワークが世界で話題に。

21日に行われた湘南ベルマーレ戦は前半終了までに両チーム合わせて7ゴールが生まれる乱打戦となりましたが、マリノスの1点目が決まるまでのパスワークが世界で話題になっているようです。『FourFourTwo』はじめ、複数メディアが取り上げています。

More“トリコロールは“グアルディオリズム”の体現者?マリノスが演じたパスワークが世界で話題に。”

アメリカ代表の元10番がシティと契約か。“横浜出向”の可能性も?

マリノスと同じくCFG傘下であるニューヨーク・シティFC(アメリカ、以下NYCFC)に所属していたアメリカ代表MFミケル・“ミックス”・ディスケルドについて、『TV 2』がマリノスへのローン移籍の可能性を指摘しています。

More“アメリカ代表の元10番がシティと契約か。“横浜出向”の可能性も?”

カイケ、ブラジルでのプレー継続に向け代理人と接触。マリノス側も移籍容認の構え。

サントス(ブラジル)へのローン移籍が満了し、引き続きブラジルでのプレーを希望しているカイケですが、マリノス側は彼の希望を容認しているようです。リオ・デ・ジャネイロ(ブラジル)のジャーナリストであるジュアン・アンドラージ(@juan_andrade5)氏がツイートしています。

More“カイケ、ブラジルでのプレー継続に向け代理人と接触。マリノス側も移籍容認の構え。”

カイケがTwitterでネイマールをメンション。その内容とは…

マリノスからサントス(ブラジル)へと期限付き移籍しているカイケ。彼がTwitter上でバルセロナ(スペイン)所属のFWネイマールをメンションしてツイートしたことが話題となっています。『LA VANGUARDIA』が伝えています。

More“カイケがTwitterでネイマールをメンション。その内容とは…”

カイケ、サントスで初ゴールも…“疑惑の決勝弾”と話題に。

マリノスからサントス(ブラジル)に期限付き移籍し、今季の抱負を語っていたカイケ。現地時間12日に行われたカンピオナート・パウリスタ(サンパウロ州選手権)第2節のレッドブル・ブラジル戦で途中出場を果たし、後半ロスタイムに決勝点を挙げました。

しかし、「このゴールはハンドではないか?」と話題になっている様子。

More“カイケ、サントスで初ゴールも…“疑惑の決勝弾”と話題に。”

カイケがサントスとの契約書にサインか。Twitterに画像を投稿。

サントス(ブラジル)加入間近のカイケが、契約書と見られる書類にサインしている様子を自身の公式Twitterアカウントに投稿しました。

「ペイシェ(=魚、サントスの愛称)とのサインを前に満足げな表情」というツイート内容で、画像には「ペイシェの新戦力」というキャプションが入っています。

More“カイケがサントスとの契約書にサインか。Twitterに画像を投稿。”

カイケの獲得にSNS上では不満の声も?

FWリカルド・オリヴェイラの代役として期待され、サントス(ブラジル)入り間近となっているカイケですが、決してファンから完全に受け入れられているわけではない様子。『Torcedores.com』が伝えています。

More“カイケの獲得にSNS上では不満の声も?”