セルビアのTV局がバブンスキの横浜行きを報道。移籍金についての情報も。

マリノスのタイキャンプに練習生として参加しているというダビド・バブンスキですが、『Radio Televizija BN』によれば、現地テレビ局『Arena Sport』が「バブンスキは横浜でキャリアを続けるだろう」と報じたようです。

『Radio Televizija BN』の記事ではバブンスキの契約状態にも触れられており、「バブンスキはレッドスター・ベオグラード(セルビア)を今冬退団してフリーエージェントとなっているため、レッドスターは補償金を望めないだろう」といった見解を示しています。

スロベニアやトルコのクラブからもオファーが届いていたようですが、プレー時間を優先してマリノスを選んだとされるバブンスキ。この記事でも“2部の横浜”と記されていますが、こちらの記事で触れている事象が起こっているのではないかと思われます。

https://www.rtvbn.com/3849490/jokohama-puna-zvezdasa-babunski-ide-kod-vijeire