憧れと挫折、そして飛躍へ。アルゼンチンでプロキャリアを歩むマリノス出身FW。

Jリーグ発足以降数多くのプロサッカー選手を輩出してきたマリノスの下部組織ですが、中には日本ではなく異国の地でキャリアをスタートさせた選手もいます。遠く離れたアルゼンチンでプロ生活を送る後藤航というプレーヤーについて、『Infobae』がそのサクセスストーリーを紹介しています。

More“憧れと挫折、そして飛躍へ。アルゼンチンでプロキャリアを歩むマリノス出身FW。”