カイケ、無念のメンバー外へ…監督は「すべてはタイミングだ」と長期的措置も示唆。

 

マリノスからローン移籍中のFWカイケについて、現所属先であるバイーア(ブラジル)のグート・フェレイラ監督は現地時間23日に行われるブルーミング戦(コパ・スダメリカーナ1次ラウンド 2ndレグ)ではメンバー外とする意向を示しました。『Correio』が伝えています。

カイケ、ブラジルでのプレー継続に向け代理人と接触。マリノス側も移籍容認の構え。

 

サントス(ブラジル)へのローン移籍が満了し、引き続きブラジルでのプレーを希望しているカイケですが、マリノス側は彼の希望を容認しているようです。リオ・デ・ジャネイロ(ブラジル)のジャーナリストであるジュアン・アンドラージ(@juan_andrade5)氏がツイートしています。

サントスがカイケの完全移籍を検討中。クルピ監督もストライカーに賛辞の声。

 

現在レンタル移籍でサントス(ブラジル)に所属するカイケ。元セレソン(ブラジル代表)FWリカルド・オリヴェイラからスタメンの座を奪ったストライカーについて、サントスのフロントは買い取りオプションの行使を検討しているようです。『Terra』など複数メディアが報じています。

Scroll to top