数日内にポステコグルー新監督誕生へ。契約交渉にマリノス上級役員が同席か。

マリノスと交渉中のアンジェ・ポステコグルー氏ですが、数日中に契約が結ばれる見込みのようです。

今回の契約交渉はCFGが主導していると見られていますが、メルボルン・シティを担当しているブライアン・マーウッド氏が先週(11月末)ポステコグルー氏と面会した模様。なお、この時はマリノスの上級役員が同席していたと『Herald Sun』が伝えています。

Continue reading

マルティノス、日本での現状と移籍の前日譚を語る。

今季ここまで5ゴール7アシストを記録(※第31節終了時)しているMFマルティノスが、『Voetbalzone』のロングインタビューに応じています。

インタビューではルーマニア時代やハンガリー時代も含め、彼のキャリア全体について触れられていますが、今回はマリノスに関わる部分などを中心に抜粋してお送りいたします。

Continue reading

マリノスの練習に参加したペルー人DFアンソニー・アオキとは何者か?

ペルーU-17代表でキャプテンを務めるアンソニー・アオキがマリノスの練習に参加した…と24日にスポーツ報知が報じました。ということで、彼についてちょっぴり調べてみたので以下にまとめていこうと思います。

Continue reading

半年の日本滞在でデゲネクが感じたこととは。日本語習得についても言及。

オーストラリア代表メンバーとしてコンフェデレーションズカップに臨むミロシュ・デゲネク。『Outside90』のインタビューに応じ、日本での日々について語っています。

Continue reading

デゲネク、日本語習得に意欲。

2017・J1第1節の浦和レッズ戦で先発フル出場を果たし、マリノスの開幕勝利に貢献したDFミロシュ・デゲネクですが、どうやら日本語の習得に更なる意欲を見せている様子。『GOAL』オーストラリア版が伝えています。

Continue reading

バブンスキにまつわるエトセトラをご紹介。

マリノス入りが噂されているマケドニア代表MFダビド・バブンスキについて、『Сител』は「父親の足跡を追っていくことになるだろう」と報じています。

Continue reading

セルヒオ・ラモスについてのコラムにマリノスの名前が載っていた理由を、筆者に聞いてみました。

セルヒオ・ラモスについてのコラムにマリノスの名前が載っていた件について、「なんで?」という声が多く寄せられましたので、『Diario de F. Marinos』は筆者のアンデルソン・ケイロス氏にコンタクトを取りました。

そして、先日ケイロス氏からお返事が来ました。

Continue reading

小野裕二がベルギークラブを退団。日本復帰へ。

シント=トロイデン(ベルギー)がFW小野裕二と両者合意の契約解除を発表。日本に帰国するとしています。なお、日本のクラブ名については言及がありません。

VOETBAL Belgie』によると、昨夏には既に話が出ていた模様。しかしその際はシント=トロイデンに残留する選択をしました。

Continue reading