全てを意味する3語の言葉――アンジェ・ポステコグルー

「カート・イ・バーラ」――砕いて訳せば、“低いボールを出せ”となるだろう。

人々が私の哲学や影響を受けた人物について尋ねてくると、私は「特定の存在はない」と答えるので概して彼らは落ち込んでしまう。バルセロナやリヴァプールではなく、ペップ・グアルディオラやヨハン・クライフでもない。ましてや、私を指導した監督・コーチや共にプレーした選手たちですらない。

答えはあの、たった3語の言葉にまとまっている。父が決まって口にしていた言葉だ。今や彼は亡くなり、私にとっては、これからどのようにしていけばいいのか理解に苦しむ葛藤がある。

More“全てを意味する3語の言葉――アンジェ・ポステコグルー”

ウーゴ・ヴィエイラ、古巣レッドスターが“プランB”として獲得を検討か。

APOEL(キプロス)PAOK(ギリシャ)との交渉が報じられていたウーゴ・ヴィエイラですが、古巣レッドスター・ベオグラード(セルビア)が獲得を検討している可能性が浮上した模様。『Спортски Журнал』が伝えています。

More“ウーゴ・ヴィエイラ、古巣レッドスターが“プランB”として獲得を検討か。”

マリノス、ツェティノヴィッチに3年契約を提示か。

マリノスが交渉していると報じられたRCランス(フランス)所属のDFドゥシャン・ツェティノヴィッチですが、どうやら契約に向かっている様子。『La Voux du Nord』の情報を基に、『Lensois.com』が伝えています。

More“マリノス、ツェティノヴィッチに3年契約を提示か。”

マリノス、セルビア人DFを補強か。仏クラブとの交渉が報じられる。

マリノスがRCランス(フランス)所属のDFドゥシャン・ツェティノヴィッチと交渉している可能性が浮上。『Foot Mercato』の情報を基として、『Ma Ligue 2』など複数メディアが伝えています。

More“マリノス、セルビア人DFを補強か。仏クラブとの交渉が報じられる。”

デゲネク、レッドスター・ベオグラードとの契約が間もなく発表へ。

ミロシュ・デゲネクについて、レッドスター・ベオグラード(セルビア)との契約が結ばれた模様。『Спортски Журнал』が伝えています。

More“デゲネク、レッドスター・ベオグラードとの契約が間もなく発表へ。”

ウーゴ・ヴィエイラ、PAOKと交渉再開の可能性が浮上。代理人がギリシャ入りへ。

PAOK(ギリシャ)が再び獲得に乗り出しているとされるウーゴ・ヴィエイラですが、代理人のカルロス・ゴンサウベス氏が交渉に向かっているようです。『SPORTS 24』が伝えています。More“ウーゴ・ヴィエイラ、PAOKと交渉再開の可能性が浮上。代理人がギリシャ入りへ。”

PAOKがウーゴ・ヴィエイラに複数年契約を提示か…代理人はマリノスと情報共有済みとも。

APOEL(キプロス)、AEKアテネ(ギリシャ)と共にウーゴ・ヴィエイラの獲得レースに参戦していたPAOK(ギリシャ)が、ヴィエイラに対して新たな動きを見せているようです。『to10.gr』が伝えています。

More“PAOKがウーゴ・ヴィエイラに複数年契約を提示か…代理人はマリノスと情報共有済みとも。”

デゲネクのレッドスター移籍は数日内に発表へ。当面はCL出場が目標に。

レッドスター・ベオグラード(セルビア)と交渉を続けてきたとされるミロシュ・デゲネクですが、ヨーロッパ復帰がいよいよ間近に迫っている様子。『Спортски Журнал』が伝えています。

More“デゲネクのレッドスター移籍は数日内に発表へ。当面はCL出場が目標に。”

モンバエルツ元監督が古巣のCFG入りに関与か。パートナーシップを通じてクラブが得るものとは…

トゥールーズFC(フランス)のCFG入りが先日から囁かれていますが、このプロジェクトにはトゥールーズの元監督であり、マリノスでも指揮を執ったエリク・モンバエルツ氏が関わっているようです。『LesViolets.Com』が伝えています。

More“モンバエルツ元監督が古巣のCFG入りに関与か。パートナーシップを通じてクラブが得るものとは…”

広島加入との既報も…“Aリーグ史上最強”のコソボ代表FWがマリノスとサイン済みか。

メルボルン・ビクトリー(オーストラリア)に所属していたコソボ代表FWべサルト・ベリシャがクラブを退団し、マリノスへの加入が見込まれている模様。『The Advertiser』が伝えています。

More“広島加入との既報も…“Aリーグ史上最強”のコソボ代表FWがマリノスとサイン済みか。”