デゲネクは既に一路セルビアへ。レッドスター・ベオグラードとの契約が迫る。

オーストラリア代表としてロシアワールドカップに参加していたミロシュ・デゲネクですが、既報通りレッドスター・ベオグラード(セルビア)との契約に向かっている模様。『Mozzart Sport』が伝えています。

More“デゲネクは既に一路セルビアへ。レッドスター・ベオグラードとの契約が迫る。”

ウーゴ・ヴィエイラのキプロス移籍が落ち着きを見せる中、マリノスが新たな動きか。

APOEL(キプロス)によるウーゴ・ヴィエイラとの移籍交渉が長らく取り沙汰されてきましたが、ここに来て沈静化の様相を呈しています。それと同時に、ヴィエイラのマリノスとの契約について新たな情報が『Srbija Danas』によって伝えられています。More“ウーゴ・ヴィエイラのキプロス移籍が落ち着きを見せる中、マリノスが新たな動きか。”

デゲネク、ワールドカップの次はCLか。レッドスター・ベオグラードへの移籍交渉が最終段階へ。

現在FIFAワールドカップを戦っているオーストラリア代表DFミロシュ・デゲネクがレッドスター・ベオグラード(セルビア)移籍に向かっており、すでに最終段階に入っている模様。『Kurir』が伝えています。

More“デゲネク、ワールドカップの次はCLか。レッドスター・ベオグラードへの移籍交渉が最終段階へ。”

APOELとの交渉急転。複数のCL出場クラブがヴィエイラ獲得レースに参戦か。

APOEL(キプロス)と移籍交渉を行っているとみられるウーゴ・ヴィエイラですが、APOELの他にも獲得に乗り出しているクラブがある模様。『to10.gr』をはじめ、複数メディアが伝えています。

More“APOELとの交渉急転。複数のCL出場クラブがヴィエイラ獲得レースに参戦か。”

カイケ、ヴァスコ・ダ・ガマ移籍に向け交渉再開か。

出場機会を得られていないバイーア(ブラジル)からの移籍に向け、ヴァスコ・ダ・ガマ(ブラジル)との交渉を行っていたカイケですが、ヴァスコ側が再び交渉に乗り出している模様。『Diário Carioca』が伝えています。

More“カイケ、ヴァスコ・ダ・ガマ移籍に向け交渉再開か。”

ウーゴ・ヴィエイラがキプロスのビッグクラブへ移籍か。既に大詰めとの報道も。

今季限りでマリノスとの契約が満了すると見られるウーゴ・ヴィエイラですが、APOEL(キプロス)が獲得に動いており、契約書へのサインを残すのみという状況まで迫っている様子。『PROTATHLIMA.com』など複数メディアが伝えています。

More“ウーゴ・ヴィエイラがキプロスのビッグクラブへ移籍か。既に大詰めとの報道も。”

プレー機会を求めるカイケ、移籍に向けた話し合いが進んでいたことを認める。

バイーア(ブラジル)で調子を落とし、メンバーからも外れているカイケですが、バイーアからの移籍に向けた話し合いを進めていたようです。『Globo』が伝えています。

More“プレー機会を求めるカイケ、移籍に向けた話し合いが進んでいたことを認める。”

「ピッチで会うのが待ち遠しい」。神戸加入のイニエスタにバブンスキーが送るアドバイスとは…

24日にヴィッセル神戸への加入が決まったスペイン代表MFアンドレス・イニエスタについて、バルセロナ(スペイン)の下部組織で育ち、現在はマリノスでプレーしているダビド・バブンスキーが『Mundo Deportivo』のインタビューに応えています。

More“「ピッチで会うのが待ち遠しい」。神戸加入のイニエスタにバブンスキーが送るアドバイスとは…”

カイケ、無念のメンバー外へ…監督は「すべてはタイミングだ」と長期的措置も示唆。

マリノスからローン移籍中のFWカイケについて、現所属先であるバイーア(ブラジル)のグート・フェレイラ監督は現地時間23日に行われるブルーミング戦(コパ・スダメリカーナ1次ラウンド 2ndレグ)ではメンバー外とする意向を示しました。『Correio』が伝えています。

More“カイケ、無念のメンバー外へ…監督は「すべてはタイミングだ」と長期的措置も示唆。”

ワールドカップに向け自信満々のデゲネク、「僕らは正しい方向に進んでいる」。

6月に開幕するロシアワールドカップに向けた予備登録メンバー入りを果たしたオーストラリア代表DFミロシュ・デゲネクが、『The World Game』のインタビューに応えました。マリノス、そしてサッカルーズ(オーストラリア代表の愛称)での自身について話しています。

More“ワールドカップに向け自信満々のデゲネク、「僕らは正しい方向に進んでいる」。”